DG1サポートへようこそ

購入プロセス 購入プロセス
設定 設定
ショップ ショップ
マーケティング マーケティング
サイト構築 サイト構築
オンライン予約 オンライン予約
テンプレート テンプレート
更新情報 更新情報

コンテンツフィード

コンテンツフィードのセクションは、ほかのセクションと比べて多少複雑ではありますが、よりダイナミックな設定が可能です。また、ブログ記事やお知らせなど定期的に更新されるようなコンテンツへは非常に便利なセクションになっています。コンテンツフィードは独立したページで使用することも可能ですし、すでにセクションが複数使用されているページへ組み込んで使用することも可能です。コンテンツフィードでカテゴリーを指定して使用する場合、ブログ記事やお知らせなどの更新は自動的に反映されます。より詳しい説明は、下記のコンテンツフィードの使い方をご参照ください。

コンテンツフィードの使い方 - 例:お知らせ/ブログ記事

  1. お知らせやブログ記事といったコンテンツを作成する場合は、サイト構築からページをクリックします。

  2. をクリックして新しいページカテゴリーを追加します。
  3. ページカテゴリーの名称を入力して、をクリックして保存してください。
  4. お知らせのページを追加してみましょう。新しいページの追加をクリックしてください。
  5. 設定のタブへ移動して、タイトル、URL、概要文、注目の画像 (概要文はコンテンツフィードに、注目の画像はコンテンツフィードのお知らせのカバー画像で使用されます)、そして作成したカテゴリーを選択します(例: お知らせ)。
  6. 次にセクションへ移動して、セクションの追加をクリックします。
  7. ブログ記事のカテゴリーを選択して、セクションを選んでください。
  8. セクションをお好みに合わせて編集します。
  9. 保存して公開する をクリックして内容を保存してから、戻る で前ページへ戻ります。
  10. さらにお知らせページを追加する場合は、4から9の手順を繰り返してください。
  11. 前ページへ戻ると、作成したお知らせが確認できます。
  12. ページのカテゴリーへ移動して、新しいページの追加をクリックしてください。

  13. 設定のタブへ移動して、タイトルとURLを入力します。
  14. 次にセクションのタブへ移動します。
  15. セクションの追加をクリックして、コンテンツフィードのカテゴリーを選択してください。
  16. コンテンツフィードを編集します。
  17. カテゴリーから作成したカテゴリーを選択します(例: お知らせ)。
  18. アイテム数を設定してください。

  19. そのほかの設定もご自由に調整可能です。
  20. 保存して公開する をクリックして内容を保存します。また新しい記事を追加すると、自動的にこのコンテンツフィードに追加されます。コンテンツフィードを使うことによって、ほかの設定は全く必要なく記事を掲載することが可能になります。
私たちはあなた方のためにいます
ご質問やご不明な点がございましたら、ヘルプセンターにお尋ねください。

オンラインサポートセンター

何か問題がありましたら、下記よりお問合せください。サポートチームが可能な限り迅速に対応してご返信いたします。

問い合わせる

電話対応

新型コロナウイルス対策の強化に伴い、当面、お電話によるサポートを休止いたします。
お手数ですが、画面左下の「ヘルプ」ボタン、もしくはメールにてお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。なお、対応時間は平日の10:00から18:00となっております。

メールで問い合わせる
ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください