12月20日開催 インバウンド対策をする中小企業はリーンスタートをすべし!誰でもトライできるインバウンド対策セミナー ~越境EC対策事例もご紹介~

今年も残すところあと一か月。いよいよ来年はオリンピックが開催されます。それに伴い海外の方も大勢いらっしゃいます。年々増えてゆくインバウンド客は事業成長のビックチャンスです。

もし、以下のような疑問、悩みをお持ちでしたら、本セミナーは必見です。

  • 最新の外国人インバウンドの現状がわからない

  • インバウンド対策をどのように行ったらいいかわからない

  • インバウンド担当になったが、何から始めていいかわからない

  • 様々なインバウンドの取り組みをしているがあまり成果がでていない

  • 訪日外国人用にWEBサイトの対策をしたい

前半は「日本を取り巻くインバウンド市場の現状と対策、インバウンドをビジネスで活かす方法とは?」と題して、「訪日ラボ」のインバウンド研究室の室長である株式会社mov 田熊力也氏が登壇します。

インバウンドの現場の最先端では、一体何が起こっているのか、その現状とその環境に対応するために必要なWebサイトの準備、その他の対策についてご紹介します。

後半は、株式会社ディージーワン 澤由朗が登壇します。越境EC&インバウンド事業を最短距離でスタートさせるには?と題し、WEBサイトをどのように作り、何に投資をすべきかをお伝え致します。

競合に負けないWebマーケティングを実施し新世代の需要を取り込めないと、どんな事業でも今後の成長は見込めません。これは越境EC、インバウンド市場でも同様です。

本セミナーでは、海外顧客に向けた事業をスタートする際、最短で実現する方法や、Webサイトの有効な運用方法と取るべき対応をご説明します。また、次世代型ビジネスプラットフォーム「DG1」についても事例を交えてご紹介する予定です。

毎回、こうした無料インバウンド対策セミナーの参加者枠は、2〜3日で定員の数に達してしまうことがほとんどです。今回は定員が20名とかなり限られているため、お早めの申込みをおすすめします。

こちらのセミナーは終了しました。

最新セミナーへのお申し込みは、以下「セミナーのお申し込みはこちら」ボタンからお願いいたします。

<スケジュール・会場>

  • 日時:12月20日(金)16:00~18:00(受付開始 15:45~)

  • 場所:〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6−2 Room 941

  • 主催:株式会社ディージーワン/株式会社mov 参加費:無料

  • 定員:20名

※定員に達し次第、締め切りとなります。※登壇内容が一部変更になる場合がございます。

「日本を取り巻くインバウンド市場の現状と対策、インバウンドをビジネスで活かす方法とは?」

インバウンドの現場の最先端では、一体何が起こっているのか、その現状とその環境に対応するために必要なサイト準備、対策についてご紹介します。

登壇者:株式会社mov 田熊力也

海外専門旅行会社で勤務の後、大手家電量販店に就職。インバウンド部署を立ち上げ、免税売上を1年で昨年比10倍以上の数百億円を達成。その後、百貨店や商業施設などのコンサルタントを経て、日本最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」のインバウンド研究室の室長として、日本の観光活性化の為にインバウンド情報を様々なカタチで普及活動に勤める。

「越境EC&インバウンド事業を最短距離でリーンスタートさせるには?」

生産人口が年々減少する中リアル店舗ビジネスからEC連動、大手では店舗をクローズさせてECに絞るといった企業も散見されるようになりました。

国内需要だけでなく東京オリンピック、大阪万博といった海外から注目が集まる2020年以降に向けてインバウンド事業に役立つWEBの考え方をご紹介致します。

登壇者:株式会社ディージーワン 澤 由朗

某大手美容グループにて美容師としてサロン業務、撮影業務に従事。その後スポーツ実業団の立上げや飲食店の出店など0→1フェーズを自身で創造。

SEOに特化したスタートアップベンチャーにてWEBサービスのコンサルティング営業を経験し株式会社DG1へ参画。

こちらのセミナーは終了しました。

最新セミナーへのお申し込みは、以下「セミナーのお申し込みはこちら」ボタンからお願いいたします。

 

ビジネスを成長させよう、自分自身のビジネスにしよう
ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください